2018年 Camp Asia 体験談

すべてが初めて!の体験で自信がつきました

Sちゃん 小学4年生

Q:初めてのシンガポールで英語の学校。

不安や心配はありませんでしたか?

A:英語だけの授業についていけるかなという不安がありました。

Q:Camp Asiaでは何のクラスに入りましたか?楽しかったこと・大変だったことを教えてください

A:English Language Learning (英語クラス)に入りました。

大変だったのは、日本人が私だけだったので先生の言っている事がわからない時に困ったこと。楽しかったのは、ゲームや遊びの時間に片言の英語で話したらお友達ができたことです。


Q:毎日どの様に過ごしましたか?

A:まず遊びの時間があって、それから授業が始まります。10時におやつの時間があり、その後12時までまた勉強しました。ランチを食べた後にも自由時間があって、その後は15時まで授業を受けました。初日の休み時間は一人で過ごしたけれど、だんだん友達ができて、一緒に遊んで過ごしました。知らないゲームを教えてもらったりしました。


Q:Camp Asiaにまた参加したい?参加したら、今度は何に挑戦しますか?

A:ぜひ参加したいです!次は、スーパーシェフのクラスに挑戦したいです。

Q:シンガポールはどう思いましたか?

A:街がとてもきれいで、虫やゴミがほとんどないことに驚きました。食べ物も美味しかったです。電車のアナウンスが3ヶ国語で驚いた。


Sちゃんのお母様より

参加前は、ローマ字と簡単な英単語がわかる程度の英語力でしたが、帰国後に新聞の英文コーナーを音読していました。Camp Asiaで毎日、テキストの文章を1人づつ音読して間違ったところはその都度先生に訂正してもらう授業があったそうで、習っていない単語でも、なんとなく音読できる様になりました。また、文章や絵を見て意味を想像できる様にもなったので、5日間でたくさんの事を吸収したのだなと驚きました。

クラスに日本人がいなくて初めは大変そうでしたが、クラスメイトが娘に興味を持ってくれた事で、娘もその子達のことや国について興味を持った様です。日本とは違う学校生活で、様々な状況を受け入れ自分で行動する経験ができ、本人も自信がついた様でした。

スクールの場所や設備、内容はどれも素晴らしく、安心して通学できました。滞在に関して、費用を抑える為にホテル以外の選択もあれば良いなと思います。

今回は5日間の参加でしたが、時間と滞在先が選べるのであれば2週間(10日間)参加させたいと思いました。

英語でアート!好きな事だから頑張れた5日間

Yちゃん 小学3年生

Q:どうしてアートクラスを選んだのですか?

A:英語は苦手だけど、絵を描くことは好きだから英語がわからなくても大丈夫かなと思ったからです。

 

Q:どんな授業でしたか?

A:絵の具やクレヨンを使って毎日違う絵を描きました。有名な人の絵を見ながら説明をしてもらって、それを真似ながら描きました。説明でわからないところは、他のお友達が教えてくれました。一番楽しかったのは初めてした油絵です。点を細かく描いて絵にすることを学びました。POPアートも可愛く描けました。自分の顔を描いた時、目の色を青にしている人がいてビックリしました。

 

Q:ランチタイムはどうでしたか?

A:カフェテリアに移動してクラスのみんなと食べました。

ハンバーガーやポテトが美味しかったです。ご飯もあったけれど日本のお米よりパラパラしていて驚きました。日本のとは違う味や形のお米があることを初めて知りました。自分の好きな物だけ食べたら良かったので嬉しかったです。


Q:観光はしましたか?

A:マーライオンタワーとマーライオン公園へ行きました。タワーはセントーサ島にあってモノレールで行きました。マーライオンの頭の上まで登って、綺麗な景色を見ました。公園には水を出しているマーライオンの後ろに小さいのもいて、面白かったです。目の前にマリーナ・ベイ・サンズが見えました。電車ですぐに色んな所へ行けるのは大阪に似ていると思いました。駅のエスカレーターのスピードが日本のより早くてビックリしました。

Q:Camp Asiaにまた参加したい?参加したら、今度は何に挑戦しますか?

A:クッキングのクラスも、英語が苦手でも頑張れると思うので参加したい。

 


2019年の夏もCamp Asia短期留学の実施を考えています。また今年以上に参加頂きやすくする為、学生留学・ジュニア留学を多く取り扱っている企業と計画を進めております。安心・安全なジュニア留学を提案致しますので、ご期待ください!